【4選】おすすめのマイクラのマルチサーバーはこちら

【マイクラ】ボグド(Bogged)について解説!毒の矢を撃ってくる厄介なスケルトン【アップデート1.21】

アップデート
記事内に広告(Amazonを含む)が含まれています。

マインクラフト1.21アップデートで追加された新しい敵MOB、ボグド(英語表記:bogged)について解説していきます。今回追加されるボグドはなんと毒の効果が付いた矢を撃ってきます。そんなボグドについて詳しく紹介していきます。

ボグドについて気になる人はぜひ最後まで見ていってください!

それでは解説していきます。

スポンサーリンク

基本情報

見た目
体力16(×8)
振る舞い敵対
攻撃力3(×1.5)~5(×2.5)
 4秒間
大きさ縦1.99ブロック
横0.6ブロック
ドロップアイテム*経験値×6~×8
×0~×2(ドロップ増加×0~×5)
×0~×2(ドロップ増加×0~×5)
毒の矢×0~×1
×0~×1
*自然スポーンで尚且つ防具を着ていない場合。防具を着ていると防具をドロップする可能性がある

経験値と毒の矢はプレイヤー、もしくはプレイヤーに飼いならされたオオカミが倒した時のみドロップします。

ボグドはスケルトンより体力が低いです。(スケルトンの体力は20、×10)

攻撃方法

ボグドはスケルトンと同様に弓を使って攻撃してきます。

ただしスケルトンと違い毒の矢を放って攻撃してきます。

ボグドが毒の矢を撃つ様子

また射撃の間隔がスケルトンは2秒なのに対し、ボグドは3.5秒です。

スポーンする場所

ボグドは以下の場所にスポーンします。

沼地
マングローブの沼地
トライアルスポナー

トライアルスポナーについて詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。

性質

スケルトンと同じように日光に弱く昼間は燃えます。

木の下など日光を避けられる場所に行こうとします。

日光で燃えるボグドと木の下に隠れるボグド
日光でダメージを受けるボグドと木の下に隠れるボグド

またスケルトンと同様に泳げませんが、溺死することはありません。

分類としてはアンデッドなのでアンデッド特効が有効です。

他のアンデットMOBと同様に再生能力が効かず治癒の効果でダメージ受け、負傷の効果で回復します。

ハサミを使うと

ボグドにハサミを使うと頭のキノコが取れ、赤色もしくは茶色のキノコを落とします。

その他の情報

ボグドのIDbogged
スポーンエッグの見た目
スポーンeggの英語名bogged_spawn_egg

まとめ

  • ボグドはスケルトンに似たアンデッドの敵MOB
  • 毒の矢を放ってくる
  • 射撃間隔は3.5秒とスケルトンより長め
  • スケルトンより体力が低い
  • 沼地、マングローブの沼地、トライアルスポナーで湧く

終わりに

ボグドは厄介な敵ですが、毒の矢を手に入れることが出来るのでその点はありがたい存在ですね。

ぜひ探してみてください。

それでは!